京都市内の引っ越しなら・・・

京都市内の引っ越しなら、小回りが利くレンタカーで一気に運んでしまうのも1つの方法です。友達が、そうしていたのを聞いたことがあります。
レンタカーであれば、自宅の家財道具を積載できるサイズを自由に選べますし、新居までの道路が狭くてもそれに見合った車両を調達できます。
引っ越し目的でレンタカーを利用する方は多く、家族や友人に協力してもらって、近距離なら自力で済ませてしまう事例がよくあります。
小型のトラックであれば、広々とした荷台スペースを利用できるので、ベッドなどの大型の家具もまとめて運べて便利です。
レンタカー会社によっては、専用のトラックも用意しているので、本格的な引っ越しであっても、1回の運搬で終了します。

参考サイト:京都でレンタカーを格安で借りるならここがおすすめですよ
専用のトラックは、完全密閉のコンテナがあるので風雨や人の目を気にせずに済み、内部には固定用のレールや照明があって、作業が捗ります。
荷物が少ない引っ越しであれば、比較的大きめのワンボックスを借りるのも有効です。
軽トラックは積載量が大きいわりに扱いやすいのが大きなメリットですが、重量物を載せる場合にはバンドによる適切な固定と、雨天時には防水シートをかぶせる等の対策が必要になります。
レンタカー会社のホームページ上でも引っ越し時の注意事項を確認できるので、京都で引っ越しを始める前に熟読しておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA